ブログが新しくなりました。

便秘/原因不明の痛み(線維筋痛症など)/不安/不眠症
福岡県 あらき心療クリニック〜呼吸・姿勢・ストレッチのブログ〜


あらき心療クリニックのホームページはこちらです。



最強快便術

2008年03月05日

今発売中の一般向け健康雑誌「安心」4月号(マキノ出版)570円
の別冊付録「最強快便術」に「デルデル呼吸」が掲載されています。

これまでに紹介されたものを改めて簡単にまとめたもので、こと
さら目新しい内容はありませんが、既刊分を読んだことのない方
良かったら読んでみてください。便秘解消法として「最強」という
よりも、当たり前の排便法だと思っています。頑固な便秘もすぐ
によくなります。
何せ動物が行っている呼吸法ですから、犬のようにちょっと止ま
って'フンッ'と簡単に済ませるような感じになるのです。
あらき心療クリニックのホームページはこちらです。

Eデルデル呼吸が冷え症に効く!

2008年03月03日

冷え症?冷え性?という問題もありますが、「症状」と考えると、
冷え症の方が良いのかもしれません。
 女性の半数以上が冷え症で悩んでいると言われていますが、
男性でも結構いるようです。クリニックにこられる方(患者さん)
は「うつ病」「不安障害」「不眠症」「ストレス障害」その他様々
ですが、肩こり、腰痛、冷え症なども併せ持っている人が非常
に多いことに改めて驚いています。というところで
デルデル呼吸が冷え症に効く!という話に移ります。
私は冷え症はありませんが、冷え症になることができるのです。
「まさか!そんなバカな」という人が多いのではないでしょうか。
3年前の11月のことでした。夜中に目が覚めて「肩こりを作って
やろう」と呼吸を胸式呼吸に変えました。胸式呼吸をすることで
肩がこることはそれまでに何度も確認していました。起きている
時だけでなく、横になっている時でも胸式呼吸をすると肩が凝っ
てきます。30分もすると凝ってくるのですが、その寒い晩はなか
なか凝りませんでした。そして気がつくと、両脚が勝手に動いて
いました。「あれっ」と思い、脚の動きを止めると、「ズーン」と何
とも言えぬ耐え難い感覚に襲われました。そしてその感覚を確
かめる内に「足が冷たい」ことが分かりました。さらにその冷たい
感覚は胸式呼吸を続ける限り全く治まる気配がなく、呼吸を
デルデル呼吸に変えると1分もしない内に治まったのです。
「これが冷え症なんだ」と初めて冷え症を味わうことになったの
です。冷える理由を考えてみると、「おなかが圧迫されるから
(主に下肢からの)血液の戻りが悪くなる」という結論に至りま
した。そしてこのことは循環器科の医師に訊いたところ、常識
と言ってもよいことでした。冷え症の最大の原因はこれに違い
ないと今でも確信していますが、では何故このことに誰も気付い
ていないんだろうということになります。
「この息の吐き方(デルデル呼吸の吐き方)を誰も知らないから
なんだ」というのが私の考えです。
あらき心療クリニックでは、すでに何人も(何十人ではありませ
んが)1〜2回で長年の冷え症が良くなった人が出ています。
肩こりや腰痛についてもそうなのですが、なかなか人には伝え
にくいのが難点といえば難点でしょう。いろいろ工夫していきた
いと考えています。
あなたも試してみませんか?仮に効果が出ないにしても、まず
害はありません。どんな形にせよ何らかの効果は期待できます。
ストレスや'うつ'が関与している場合などは、もちろん漢方薬
や自律訓練法などもある程度効果が期待できますから、併用を
お勧めしています。特別な料金はかかりません。呼吸法以外は
何にもしなくてよい、デルデル呼吸だけを試してみたいという方
の御相談にも応じています。
あらき心療クリニックのホームページはこちらです。


北九州市の精神科・心療内科:あらき心療クリニックの予定表

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。